人目のお客様です♪
クリックしていただければ幸いですm(_ _)m
FC2ブログ

詩乃

Author:詩乃
パソゲー・同人をこよなく愛する世間一般でいうオタクさんです。
伊達にPUSH!!を毎月購読してませんよっと!

メッセアド
fatally_koto★hotmail.com(★を@に)
なんでお気軽に登録を~(不在が多いですが…)





※過去記事は一部を除き凍結中です。







FC2Ad

  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

まだだ!まだ終わらんよ!! 

昨日はバレンタインでしたね。

そんなもんあってない日ですけどね!!

チクショウ

まぁいつものように夜勤前に某ショッピングセンター内のタワレコでCDを物色しつつネタを考えるあちし。

電王は第2話を見逃してショボーンだし、ひだまりスケッチのついでに撮ったVVVの感想でも書こうと思ったけど原作知らないし声優がアレだし・・・

ん?

そういえば

や り 残 し た 事 が

「ありがとうございました~」

DVD


笑えよ・・・

もうね気分は初めてエロ本買う中学生ですたw
店員さんがね
「こちらのカブトのDVDには特典で~」
なんて大声で言うんですもの・・・
後ろに人だって並んでるんですよ!!
あちしが矢車さんだったら問答無用でライダーキックもんですよ!!!

と、いうことでこれを早く見たいが為に仕事を定時であがったダメ人間が送る劇場版カブト(限定版)の感想をどうぞ


※注※
①これはあくまで劇場版です。ようするにパラレルワールドなんでTV版とは違うものとお考えください
②かなりネタバレ要素含んでいます。TV放映は終了しましたが物語の確信に迫る部分がありますのでお気をつけください




いきなりですが隕石が振ってきます。
TV版と違うのは全世界を巻き込み海を干上がらせたという規模の違い。
言ってみれば北斗の拳の世界ですねw
そんな世界でもワームはいます。
が、かなり扱いはヘボいです・・・擬態すらしません・・・
そんなこんなで対ワーム組織TECTは健在です。
内部分裂してますが
どう見ても悪の組織みたいな制服が嫌だったんですかねw
ミサキーヌは黒タイツにミニスカでした(悦
情勢は
ZECT⇔ワーム⇔ネオZECT(反ZECT)
ですがワームはいないものと考えてください。
ほぼZECT対ネオZECTです。

加賀美もアルバイトではなくガタック標準装備+幹部クラスです。
TV版とは正反対の待遇っぷり…
何より許せないのが
ひよりと付き合ってるという事!!
しかもプロポーズまでしようとしてます。
加賀美のくせに・・・

物語はZECTとネオZECTの抗争から始まります。
しょっぱなからライダー5人の戦闘です。
何の脈絡もなく新ライダーの投入・・・
ちなみザビーは矢車さんです。
この時点で兄弟はでてきませんね・・・

ちなみにサソードはすでに過去の人です本当にありがとうございましたw

ZECT側は銀カブト・ガタック・ザビー
ネオ側は銅カブト・ドレイク
幕が開けば銀VS銅となれば必然的に
ガタック&ザビーVSドレイクとなるわけですね。
ドレイクカワイソス・・・

そんな激しい戦いの中、一人生身で闊歩する男・・・
天の道の人ですね。
いきなり変身する天道、ビックリするライダー×5
カブトに美味しいとこ取られてたまるかーと襲い掛かる旧ライダーですがワンパン喰らって3人終了・・・ダメだこいつら・・・

そして残った銀・銅に俺を買えと何故かオークションスタート、落札者はネオZECTでした。

更に天道は加賀美と接触しZECT側の情報も手に入れます。
なんでも内側からネオZECTを潰すとか・・・
この辺はTV版と同じく何がしたいのか解らない天道さんです。


こんな感じの序盤、次回はそれなりに盛り上がる中編をお送り致します
スポンサーサイト

[2007/02/15 12:25] 普通の話題 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

質問 ひぐらし祭クリア記念キャラ投票
前原圭一
竜宮レナ
園崎魅音
園崎詩音
北条沙都子
古手梨花
羽入
トミー
小此木

コメント



- ショッピングカート -



Fate/stay night [Realta Nua]を応援中 陰と影~那月綺談~を応援中 リトルバスターズを応援中

戯画『 Xross Scramble 』おうえんバナー企画参加中♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。